zippojean記

zippo収集とジーンズ穿きこみ記録

初めてのリジッドジーンズLVC606 Super Slimについて

僕は最近までリジッドジーンズを穿いた事が無かった。

勿論存在は知っていたし、それを穿きこみ、自分なりの色落ちを愉しむと言う文化がある事は分かっていた。

 

僕のイメージ。

それはアメカジ好きのオジさんが、ぶっといシルエットの糊付きジーンズを何ヶ月も洗わずに穿き続ける何だか不潔な風習。

 

汚ねぇ!メンドくせぇ!!

 

そう思っていた僕にリジッドジーンズを買うと言う選択肢は全く無く、加工物のジーンズをアレコレ穿いていたのだった。

けれど、去年の年末ふと立ち寄ったリーバイスストアで見たリジッドジーンズ。

Levi's Vintege Clothing 606super slim

 

結構衝撃だった。

 

スリムシルエットのリジッドジーンズ。

そんなのあるんだ…

そもそも綿100のズボンなんて長らく穿いてなかったし、まして糊付きって…

買うつもりは全く無かったけど、どれ試してみようと試着させて貰ったのだが…

こんなの履けるのか??と言う位バチバチで身動きが取れない。僕は試着室で汗だくになった。

 

普通考えるとこの時点でもう買わないんだけど、店員さんの

 ・穿いているうちに馴染む

・このモデルは防縮加工済の為ほとんど縮まない

・年明けからリジッドデビューしてみて下さい!(可愛い女性店員さん)

というプッシュにあっさり負け、気が付いたら買っていたのだ。

f:id:zippojean:20170505104605j:image

f:id:zippojean:20170505104624j:image

 写真は現在の606。

細かな履きこみ時間は覚えてない。

後悔している。

おろした頃から写真撮っとくべきだった。

後悔している。

とはいえ写真で見るとまだまだただのリジッドジーンズだ。

f:id:zippojean:20170505110115j:image

黒タブ、アーキュエイトステッチなし。

お気に入りポイント。

 

 

因みに僕は身長170cm体重58kg

サイズは28インチ。

購入当初はキツキツだったのだが、現在はかなり余裕がある。

 

まだ洗ってない。

 

いつ洗おう。