zippojean記

zippo収集とジーンズ穿きこみ記録

bottomz up ジッポーについて

1935レプリカのジッポーを使いだして2週間程経った頃、前にも書いた通り『カスッ』と言う開閉音がやはり気に入らず、(アレはアレで大好きだけど)良い音を出すジッポーは無いモノかとまたもジッポーショップに赴いた僕。

 

そこで発見したのがボトムズアップなるもの。

f:id:zippojean:20170506075439j:image

どう言う事かと言うと、底のボトムスタンプ(zippoの文字、製造年、MADE IN USAと書かれた刻印)が上下両方にあるのだ。

上部

f:id:zippojean:20170506075627j:image

下部

f:id:zippojean:20170506075649j:image

このデザインは良い。

シンプルなモノが好きな僕は派手な装飾や過度なデザインの入ったやつはちょっと苦手。

その点このジッポーはパッと見普通のシンプルなジッポーだ。だけどよく見ると少し違う。こう言うちょっとした遊び心みたいなのにグッとくる。

因みに上下で全く同じスタンプでは無く

f:id:zippojean:20170506073430j:image

f:id:zippojean:20170506073503j:image

上部はボトムズアップのBと↑を組み合わせたロゴが製造月の代わりに入っている。

 

さて肝心の音だけど、 音が良いと言うよりも、音がデカいと言った方が適切かもしれない。

これは完全なる素人の考えだけど、このモデルは蓋の部分が現行よりも少し大きく更に角張っている。なので通常よりも音が反響し易く、大きな音が鳴ると言う事ではなかろうか。

f:id:zippojean:20170506075822j:image

左の1935レプリカと比べるとやはり蓋部分が大きい。

 

因みにこの色は銀古美色と言うらしく、綺麗な銀色では無く、少し黒みがかった色だ。他にも色が2つあったけど、そっちも古美色になっていた。

 

他にもボトムズアップとボディにデカデカと書かれたモデルもあったが、そっちは個人的には無い。

 

何にせよ僕はこのジッポーが好きだ。